TOP > 就活ニュース > 調布市で「就活交流会」を開催へ 若者の地元就職を後押し

調布市で「就活交流会」を開催へ 若者の地元就職を後押し

調布市市民プラザあくろすで9月30日、「若者と企業の交流会in調布」が開催される。

今回のイベントは、東京しごとセンター多摩が主催する。企業との交流会を通じて若者の地元就職を後押しする。

同イベントでは交流会のほか、参加者に仕事の魅力や裏側などを話す「企業研究セミナー」を実施。

さらに、企業研究セミナーの成果を話し合うグループワークも合わせて開催する予定。

参加企業は、調布市の地元企業4社。当日は、採用担当者と直接話ができ就活に関する質問を受け付ける。

開催時間は12時30分~16時30分。参加対象は29歳以下の人で学生も参加可能。

要事前申し込み。詳細は、「東京しごとセンター多摩」のホームページに掲載されている。

(9月26日 調布経済新聞より転記)