TOP > 就活ニュース > 短期就活 企業からは高評価

短期就活 企業からは高評価

来春入社予定の大学生らに対する主要企業の採用内定が10月1日、解禁となった。

今年は、就職活動の日程が、昨年に比べ2ヵ月前倒しされたことから、学生が会社説明会などに参加できる期間が短くなった。

一方、企業の採用意欲が高い「売り手市場」となり、目立った混乱はみられなかったようだ。

企業からは「学生が業界や企業を研究する期間が短くなり、十分にできていない印象を受けた」との声もあった。

しかし、昨年、内定者が目標の半数にとどまり、10月の内定式を延期した企業からは「知名度が高くない会社にとって、

選考に時間をかけられて良かった」と評価する声があった。

(10月2日 神戸新聞より転記)