TOP > 就活ニュース > 【就活費用】42万5,000円と四国がもっとも高く

【就活費用】42万5,000円と四国がもっとも高く

株式会社サポーターズは、2017年卒業見込みの日本全国の大学生を対象に、就職活動関する実態調査を行った。

調査によると就活費用をの全国平均は、およそ16万円であることがわかった。

就活の費用の全国平均は16万1,215円だった。

費用の内訳を聞いたところ、「交通費がもっともかかった」と答えた学生が多かった。

地域別の平均費用を聞いたところ「四国」が2万5,000円と四国がもっとも高く、次いで「中国」(23万円)、「九州」(22万147円)。

以降、「北海道」(21万870円)、「東北」(19万1,200円)、「近畿」(17万2,062円)と続いた。

また、関東学生の平均費用は12万9,554円であることに対し、地方学生の平均費用は18万8,245円と6万円高かった。

調査は9月15日、同社サイト「サポーターズ」に登録する2017年卒の大学生545名を対象に、アンケート形式で行われた。

(10月12日 読売新聞より転記)