TOP > 就活ニュース > 【就活日程】2018年も「6月解禁」の方針 経団連

【就活日程】2018年も「6月解禁」の方針 経団連

経団連は16日、再来年(2018年)の学生の就職活動の日程について、現行の「6月解禁」を維持する方針を明らかにした。

「大学3年までは学業に専念すべきだ」という大学側の声に配慮する。

会社説明会など広報活動の解禁についても、「3月説明会」とする案が最有力。

ただ、経団連の会員企業には「広報活動解禁から選考まで3カ月では期間が短く、企業への理解が進まない」との意見も根強い。

広報期間を確保するため、「2月説明会」とする案も浮上している。

経団連は就活日程について、9月12日に来年(2017年)の日程を発表した祭、「18年分については検討中」としていた。

正式決定まで時間を要する見込みだが、今回の発表で一定の方針が示されたことになる。

(10月17日 朝日新聞より転記)