TOP > 就活ニュース > 東芝 2018年に「新卒採用」を再開

東芝 2018年に「新卒採用」を再開

大手電機メーカーの東芝は、不正会計の問題を受けて取りやめていた新卒者の採用を、再来年(2018年)に再開することがわかった。

これは同社の綱川智社長が10月18日に開いた記者会見で明らかにしたもの。

東芝は不正会計の問題を受けて、来年4月の新卒者採用を一部の職種を除き休止していた。

綱川社長は会見で「技術開発を進めるうえで人材の確保が重要だ」と述べ、再来年4月に新卒者の採用を再開させる方針を発表。

そのうえで綱川社長は「これまで投資してきた成長性の高い半導体や原子力分野に加え、今後は新たな分野にも挑戦していく」と述べ、

AI(人工知能)や自動運転システムの開発に注力する方針を示した。

再来年(2018年)の採用規模など具体的な計画については、今後検討していくという。

(10月19日 朝日新聞より転記)