TOP > 就活ニュース > 【就活日程】19年入社組も「6月解禁」で調整 経団連

【就活日程】19年入社組も「6月解禁」で調整 経団連

経団連は現在の大学2年生らが対象となる2019年春入社の就職・採用活動の日程について、

17、18年春組とほぼ同じとする方向で調整に入った。

2019年も選考の解禁日は「4年生の6月」が軸となる。

会社説明会の解禁日については、学生が企業研究に取り組む時間を確保するために、「2月説明会」とする案が浮上している。

具体的な日程についてはこれから検討にはいる。

就職活動の日程を巡っては、経団連の会員企業から15年春組まで採用されていた「3年生の12月」に説明会解禁、

「4年生の4月」に選考解禁の日程を求める声が多い。

だが、大学側や政府内には、就活の早期化による勉学への影響を懸念して慎重論が強く、経団連はこうした意向に配慮した。

(10月17日 読売新聞より転記)