TOP > 就活ニュース > ニトリ 学生の個人情報を紛失 10月の就職ガイダンスで

ニトリ 学生の個人情報を紛失 10月の就職ガイダンスで

家具販売メーカーの「ニトリ」は10月28日、就職活動セミナーにおいて学生から提出してもらったインターンシップ申込みのための

「訪問シート」112枚と従業員に貸与しているノートパソコン1台を紛失する事故が発生したと発表した。

10月中旬にに東京ビックサイトで就活ガイダンス(東京)を実施。

翌日、担当従業員が、帰宅の際、電車内に訪問シート112枚とノートパソコン1台の入ったカバンを置き忘れ、紛失した。

同社は紛失の発覚後、各警察署と各交通機関に届出をした。

訪問シートやノートパソコンには、学生らの個人情報が含まれているが、現時点で不正使用の事実は確認されていない。

なお、今回の事故は、合同業界研究セミナーの主催者、会場提供者とは一切関係がない。

(10月1日 流通ニュースより転記)