TOP > 就活ニュース > 福島県が「奨学金返還支援事業」利用呼びかけ

福島県が「奨学金返還支援事業」利用呼びかけ

福島県は、県内企業に就職する大学生らを対象に、就職後に奨学金返還額を一部補助する「奨学金返還支援事業」の応募を呼びかけている。

県は、当初50件超の応募を見込んでいたが、現在のところ応募は数件に留まっているという。

支援事業では、学生が日本学生支援機構に払う返還額の一部(2年分)を肩代わりする。

環境リサイクル、輸送用機械など、震災からの復興を支える分野の県内企業に5年間、勤めることを要件としている。

同事業を通じて、震災復興やIUJターンの促進につなげる狙いがあるとみられる。

募集要項は、福島県のホームページに掲載されている。

詳細は、県商工総務課 電話024(521)7270へ。

(12月20日 福島民報より転記)