TOP > 就活ニュース > 【新潟】就活アドバイザーや内定者が講演 学生ら130人が耳傾ける

【新潟】就活アドバイザーや内定者が講演 学生ら130人が耳傾ける

12月23日、新潟市内で「周りと差のつく就活! 先手必勝フェア」が開催された。

同イベントは、これから就職活動を控えた大学生らが対象。

会場には、大学1年生ら130人が参加し、就職コンサルタントや内定者の話に耳を傾けた。

講演したのは、アマゾン就活本ランキング(エントリーシート部門)11年連続1位の就職コンサルタント・坂本直文氏。

同氏は「知名度が低くても優良な企業はいっぱいある」と話し、さまざまな業界を知ることが、

“自分に合う企業探し”の一歩になると学生らにアドバイスを送った。

また、イベントには、今年度、民間企業から内定を得た学生2人も登壇。

新潟県内のテレビ局から内定を得た渡辺栞さんは、「ネットだけでなく、新聞でしっかりニュースを勉強した」などと、

自らの経験をもとに面接突破のポイントを話した。

(12月24日 朝日新聞より転記)