TOP > 就活ニュース > 【山梨】大学生らの就職内定率5年連続増

【山梨】大学生らの就職内定率5年連続増

山梨県労働局が学生の就職内定率を公表した。

それによると、12月1日現在の大学生・短大生らの就職内定率は、59.5%だった。

内定率は、昨年よりも1.9ポイント高く、2011年から5年連続の上昇となった。

山梨労働局の担当者は「2016年は大企業だけでなく、中小企業からの求人も増えている。

こうしたことから就職しやい状況が続いている」と結果を分析している。

(12月28日 日テレNEWS24より転記)