TOP > 就活ニュース > 兵庫県豊岡市が「豊岡就活応援ブック2018」を作成

兵庫県豊岡市が「豊岡就活応援ブック2018」を作成

兵庫県豊岡市は、「豊岡就活応援ブック2018」を2000部作成した。

冊子には、市内に本社や拠点を置く59の事業所の情報をまとめたほか、地元企業で働く人のインタビュー記事も掲載した。

市は、企業の採用意欲が高い「売り手市場」の昨今、冊子を通じて地元企業の情報を発信することで、

学生のIUターン希望者の確保につなげたい考え。

冊子は、県内外の大学などに配布される予定。

また、同市は2月11日、大阪市内で「兵庫 豊岡Uターン就職企業研究会&交流会」を開く。

就職活動を控えた地元出身の大学生らが対象。当日は地元企業の紹介のほか、若手社員との交流会を予定している。

イベントの詳細は、市大交流課0796-21-9008へ。

(1月16日 毎日新聞より転記)