TOP > 自己PRの書き方 > 歯科助手

歯科助手

歯科助手とは、歯医者さんのアシスタントです。
主に治療以外の歯科の業務全般を担当します。
具体的にいうと、治療のアシスタント・準備・片付け・患者の誘導
受付業務・カルテの情報をコンピュータに打ち込む・掃除・洗い物・ 洗濯・在庫の
管理・歯科用品や薬品の仕入れ、子供と遊ぶ、
診療室で走り回る子供の捕獲・保護、植物の世話。
などあげればキリのないほどほとんどです。
その他雑用なんでもやります。

歯科助手の自己PRの例

私が歯科助手を志望したのは、小学生のころに受診した
歯科医院のやさしい歯科助手の”おねえさん”に憧れたからです。
実際の歯科助手の仕事がやさしい笑顔だけでは勤まらないということは、
専門学校へ進学する時点ですでに知っていました。
また、学校での講義や実習を通して、仕事の大切な点や
難しさを学びました。しかし、私は現在でもあの”おねえさん”の
やさしさはとても大切なものだと思っています。人に安心感を与え、
緊張感を解きほぐす笑顔で私も患者さんに接してゆきたいと思います。