TOP > 自己PRの書き方 > 公務員(一般職)

公務員(一般職)

国家公務員一般職の大卒程度試験では、
行政区分と理工系の専門区分とを問わず、
自己PRとして性格面の適性をアピールしましょう。

公務員(一般職)の自己PRの例

私の特技は、MicrosoftWord/Excelを使用して、
レポートや各種のリーフレット・パンフレットをセンス良く
作成できることです。私が参加しております大学の旅行サークルでは、
ツアーレポートの編集・作成は私の仕事であり、
AdobePhotoshopで加工した写真や、フリーウェアの3D地図作成ソフト
「カシミール3D」による立体地図などを貼り込んで、
旅行写真集並みの作品をWord/Excelにて制作してまいりました。
また、ゼミのレポート作成におきましても、グループリーダーの
責任として私が担当させていただきました。
私には、緻密な編集作業やパソコンによるコンテンツ作りが
向いているようです。
この特技を活かし、様々なプロジェクトの企画・立案や
広報活動に資することのできる働きをしたいと思っております。
なにとぞよろしくお願いいたします。