TOP > 自己PRの書き方 > 不動産業

不動産業

法律的に言えば「宅地建物取引業者」と無免許業者になります。
普通に考えて「宅地建物取引業者=不動産業者」です。
当サイトでは、社会通念上「不動産を取り扱う法人」を不動産業者とし、
その存在する業界を「不動産業界」と定義します。
宅建協会等の組織も全国にありますが組合組織であり、
「不動産業界の歩き方」に関連性がないため、コメントしません。

不動産業の自己PRの例

マンション・戸建住宅を問わず中古物件が見直される時代が
来たと実感しております。この現象はひとえにインターネットの
普及により、ネット上で広く物件情報を伝えられるようになったためです。
私は、この現象を大いに歓迎すべきことだと思い、
中古物件販売の事業に自分を賭けてみようと貴社への応募を
決心しました。私の知る限り、貴社の物件情報サイトは情報を
検索しやすく、詳細情報を閲覧しやすく、
ビジュアル情報の使い方にも優れ、
物件の魅力が伝わりやすいという点で、
群を抜く優秀なサイトであると思います。