TOP > 志望動機の書き方・例文 > 職種 > アパレル・服飾

アパレル・服飾の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

アパレル・服飾

アパレル・服飾業界は、一種独特な雰囲気を持っています。
その独特なムードに合わせた志望動機を書くべきでしょう。
一般のビジネストークや社交辞令に、プラス、オシャレ感や
スマートさが歓迎されます。泥臭さや垢抜けない表現は
タブーと考えてください。

アパレル・服飾の志望動機の例

大学2年の春から神宮前にある広告代理店でキャンペーン企画や制作の
お手伝いをするアルバイトをしています。メインのクライアントが
急成長を遂げた某アパレル企業であるため、そこでつねに当業界の
最新情報に触れ、トレンドに敏感になったと感じております。
もっとも、私にとっては、御社こそが真の創造力をもった
アパレルのパイオニアであり、憧れの的です。
ぜひ御社の宣伝またはプレスのメンバーとなりたい、
そして、時代の先端をいくファッション情報をTOKYOから
発信し続けたい所存でございます。