化粧品会社の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

化粧品会社

化粧品とは、体を清潔にしたり、見た目を美しくしたりする目的で、
皮膚等に塗布等するもので、作用の緩和なものをいう。
いわゆる基礎化粧品、メーキャップ化粧品、シャンプーなどである。
日本で薬用化粧品といわれる化粧品は、薬事法上、
化粧品ではなく医薬部外品に分類されるが、医薬部外品の概念は日本、
韓国等一部の国にのみあるもので、多くの地域にはそのような
概念がないため、日本で医薬部外品にあたるようなものが化粧品として
販売されていることがある。

化粧品会社の志望動機の例

私は以下の3点から御社を志望します。
・美の追求だけでなく医薬品などにも事業を広げている御社に
可能性を感じるからです。
・こだわりを持った品質で、お客様に満足してもらうことにやりがいを
感じるからです。
・ホームページを拝見し、沢山の女性の方が活躍しているのを目の
当たりにしたからです。
御社の幅広いフィールドで「お客様の笑顔」を一人でも
多く見るために努力して行きます。