翻訳の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

翻訳

翻訳業とは、異文化交流を担う大切な仕事で、その活動の場は多岐に渡り、
ひとくくりに語ることは難しいです。英語、中国語、フランス語、スペイン語などの
語学力を活かせる業界に応募する際の志望動機の例文です。

翻訳の志望動機の例

翻訳の仕事は私の学生時代からの夢でした。大学は栄養学に進み、
職業も実験補助として6年間医療にかかわりましたが、子育てが一段落した今、
ようやく翻訳者への道に入っていく機が熟したと感じています。
今までの人生で私がやってきたことが全て翻訳者になるためにあったのだと
確信しています。