小売の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

小売

小売業態では、顧客が求める物品を扱うことはもちろんのこと、
買物に来た顧客への利便性の提供や商品の性質や品質を知るための
情報提供(情報発信拠点)も行い、それらサービスの対価も
物品の販売価格に上乗せされる形となります。廉価に販売する業態では
セルフサービスの導入で価格を下げる一方、
それほど値引きはしないが品質維持に注力したりアフターサービスなど
付加価値サービスを提供するなどの差別化戦略を展開している業者もあり、
そのいずれもが商品を消費者に提供する流通の最後の段階を担っています。

小売の志望動機の例

私は自分が何かすることで、人に満足感や安心感を与えられる仕事に
就きたいと思い、就職活動を行っています。その中で御社を
志望した理由は、小商圏ドラッグストアという独自の展開をされて、
小商圏であるからこそサービス面に力を入れている
所に感銘を受けました。御社で働くことで、
最もお客様が足を運んでくれるドラッグストアと
評価されるように貢献したいです。