農業の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

農業

農業においても履歴書に志望動機を書き込んで就職する時代になりました。
1962年、農業協同組合法と農地法が改正され、
農業が法人組織「農業法人」として行えるようになります。
土を耕し、自然を相手にして作物を栽培するという普通の農業への憧れと、
会社員として勤務できることの馴染みやすさから、若年層を中心に
志望者が増えているようです。

農業の志望動機の例

御社のホームページによって農業の会社が株式会社として永続し、
発展できるものであることを初めて知り、”凄い”と感動しました。
町工場が集まる東京下町で育ち、専門学校を出てからも都内の
会社に勤務して農業未経験の私ですが、ぜひ御社の農園で
農業従事者として働かせてください。どうかよろしくお願いいたします。