不動産業の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

不動産業

不動産業を志望する人は、土地・建物について、私有財産としての
観点よりも、公共物と見做す意識を忘れるべきではありません。
志望動機を書くときには、不動産業のもつ公共性に着目し、
国家・社会の発展につながる仕事への期待を、志望企業に
即して書くように心掛けましょう。

不動産業の志望動機の例

数年前、御社が開発された街、□□□□に親戚の家の新築祝いで
訪れたとき、豊かな水や緑と調和した美しい街並みに感動しました。
それ以来、不動産業界への就職を目指して関連科目の勉強にも力が
入るようになり、□□□□を手がけた御社にて、生まれ故郷のような
美しい街の建設に携わりたいと願うようになりました。