薬剤師の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

薬剤師

10年ほど前までは、薬剤師は安定した需要と収入の高さから
人気の職種のひとつでした。
就職先は病院、薬局、MRと多岐に渡り、
それぞれの現場で専門性を生かした業務が
行えていました。下記が、医師、医者、看護師、医療事務、
薬剤師の志望動機の例文です。

薬剤師の志望動機の例

前職では、販売スタッフとして、親しみやすい節度を持った応対を心がけ、
自分から仕事を見つけ動くようにしてきました。
同時に、以前から興味を持っていた、
医療事務秘書、メンタルケア心理士、
メンタルケア心理専門士の通信教育課程を修了しました。
これらの経験と知識を生かし、新しいことを積極的に吸収し、
意欲的に取り組む所存でおりますので、何卒宜しくお願い致します。