TOP > 仕事百科 > 飴細工職人

飴細工職人

仕事内容

飴細工は、主に観賞用として作られている職人芸であり、仕事です。
飴細工は、熱した飴を作りますが、熱い飴を素手で練っていくため、
わずか3分ほどで細工を仕上げていきます。
日本では古くから知られており、実演も大きな見せ場の一つとなっています。
飴職人(飴細工職人)とは、熱してやわらくした飴に食用色素をいれて
色を付けながら、握りばさみで細かい細工をほどこしたり、
ポンプで飴に空気をいれて膨らませて完成させます。

主な職場

パン屋・ケーキ屋・お菓子屋

給与

1,000万円

代表的な企業・団体

協同組合東京帽子協会