TOP > 仕事百科 > ゲームクリエイター

ゲームクリエイター

仕事内容

ゲーム作品を完成させるために、時には100人以上の人が関わることもあります。
職種を詳しく見ていくと、ゲーム制作の中でも特に
「企画職(プロデューサー、ディレクター、プランナーなど)」の人を
指すケースの2通りがあります。
後者の場合、ゲームプログラマーと呼ばれることが多いです。

志望動機(例)

私は、緻密な作業が性に合っているとも思います。
そして、それがさらに美しく印刷されたのを見ると感動を覚えます。
その喜びをいつも感じていたいので、DTPオペレーターを志望いたしました。
ソフトは、イラストレーターとクォークのほかに、
フォトショップやインデザインでも十分に対応できると思います。
技術的に足らない部分はその都度研究に励み、より速く、
より確実に作業できるよう日々努力いたしますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。

自己PR(例)

私は、美しい姿のキャラクターが、迫力あるバトルや神秘的な身のこなしをするシーンが好きです。
自分が美しいと思えるキャラクターは自分自身でデザインしたい、
理想のバーチャル世界を創造したいという思いから、大学でCG制作の学習に没頭し、
デッサン力にも磨きをかけてきました。従いまして、当面、私が目標としているのはキャラクターデザインです。
しかし、将来的には、プランナーやディレクターも兼務し、
チームリーダーとして世界のゲーム史に残る名作を創り上げたいと考えています。
皆様のご指導に従って日々スキルの向上に努め、優れたゲーム制作に貢献できるようがんばりますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。