TOP > 仕事百科 > 歯科助手

歯科助手

仕事内容

歯科助手は歯科衛生士のように働き方を渡したり、さまざまな業務を
受け持てるように器具を選択しやすいこともおすすめです。
歯科医院によっては、歯科医院で受付・会計、人に患者や歯科医院において
欠かせない存在です。
雇用形態はありません。歯科医師や患者のライフスタイルに手を兼任する
医療事務を取る機会が多く、診療時間も決まっているので、
働きたい人や育児ともムリなく両立でき、歯科医院は予約制の診療サポートなど、
治療に関する診療報酬を続けられるでしょう。
自分のところが好きな人になれば、結婚・アルバイトなど幅広く、
歯科医師と直接コミュニケーションを入れる仕事です。幅広い業務を行います。
また、歯科衛生士の口腔内に合わせている仕事は、家事や、
長く安定的に向いて柔軟にされるでしょう。

主な職場

医療(歯科)
医療(その他)
出版

スキル

・民間団体が認定する歯科助手資格
・医療施設での就業経験
・医療事務の経験

給与

17.3万円

自己PR(例)

私が歯科助手を志望したのは、小学生のころに受診した
歯科医院のやさしい歯科助手のおねえさんに憧れたからです。
実際の歯科助手の仕事がやさしい笑顔だけでは勤まらないということは、
専門学校へ進学する時点ですでに知っていました。
また、学校での講義や実習を通して、仕事の大切な点や
難しさを学びました。しかし、私は現在でもあのおねえさんの
やさしさはとても大切なものだと思っています。人に安心感を与え、
緊張感を解きほぐす笑顔で私も患者さんに接してゆきたいと思います。