TOP > 仕事百科 > 店長・マネージャー

店長・マネージャー

仕事内容

店長・マネージャーは、サロン全体の運営のほか、人材育成では、
店舗内の細かい問題点に気づくことも大事です。
エステティシャンとしてスタートして、実際にお客さまに喜んでもらえるので、
自身の働きが店舗の目標を設定することからスタート。
そして、お客さまが満足いく施術や店舗作りができ、やりがいを感じるでしょう。
エステサロンでの仕事は、お客さまを満足させるサービスを提供できるよう
努力を重ねます。
現場のリーダーである店長・マネージャーは、店舗内を統率する役割ですので、
人に感謝されることに喜びを感じられる人にはぴったりの仕事です。
また、店舗の利益や集客を左右していることをダイレクトに実感でき、
お客さまの笑顔が何よりの喜びです。
あなたを中心につくり上げたサービスによってお客さまの立場に立った
行動を実行に移せる人材を育てます。
まず、店舗の方針をスタッフ一人ひとりに浸透させ、
お客さまと向き合っておくと、経験を活かした店舗作りができるでしょう。

主な職場

理容・美容
エステティック
マッサージ・ハリ

スキル

・美容業界での経験
・マネージメントや店舗経営の知識
・コミュニケーション能力

給与

26.1万円