仮想化

【よみ】かそうか 【英名】Virtualization

コンピューターを構成する複数のハードウェアリソースを1つに見せる、
または1つのハードウェアリソースを複数に見せる技術のこと。
1つのサーバーをあたかも複数台のコンピューターであるかのように分割し、
それぞれに別のOSやアプリケーションソフトを動作させる
「サーバー仮想化」などの技術がある。