建築協定

【よみ】けんちくきょうてい 【英名】building agreement

建築協定とは、土地の所有者など等の全員の合意によって
建築基準法などの「最低の基準」にさらに一定の制限を加え、
互いに守りあっていくことを「約束」し、その「約束」を行政が認可する制度。
一定の区域を定めて協定を締結できる。