発光ダイオード

【よみ】はっこうだいおーど 【英名】Light Emitting Diode

発光ダイオードとは、LEDのことで、従来のダイオードと違い、電子の動きの速い化合物半導体を用いることで、低電力でも高輝度の光を得ることができる。
また、白熱灯と比較しても、電気を直接光に変えている発光ダイオードはエネルギー効率がよいとされている。