TOP > 用語集 > IT用語集 > セキュリティ > フェイルセーフ

フェイルセーフ

【よみ】ふぇいるせーふ【英名】failsafe

フェイルセーフとは、システムや装置が備えている特性のひとつであり、
故障や操作ミスが発生しても事故に発展しないよう、安全に動作するように
設計されていることで、また予備システムやバックアップ・システムを組み込み、
システムの一部が故障しても全体の機能が失われないようにする設計思想を
指していることもある。