TOP > 用語集 > IT用語集 > セキュリティ > 画像スパム

画像スパム

【よみ】がぞうすぱむ 【英名】ImageSpam

画像スパムとは、メッセージ(宣伝など)をメール本文に記述するのではなく、
GIF、JPG、PNGといった画像ファイルに埋め込むタイプのスパム(SPAM)のことで、
セキュリティベンダーでは、画像ファイルに書かれた文字をスキャンしてスパムか
どうかの判別を行うフィルタを開発し、画像スパムへの対策を行っている。