TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 会計 > マクロヘッジ

マクロヘッジ

【よみ】まくろへっじ【英名】Macrohedge

マクロヘッジとは、資産と負債のネットポジション(差額)を
ヘッジ対象としてヘッジ取引を行うことをいう。
銀行等の金融機関ではALM(資産・負債の総合的なリスク管理の手法)等の
もとで、ネットポジションについてのリスク管理が行われることがある。