TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 会計 > 責任準備金

責任準備金

【よみ】せきにんじゅんびきん【英名】Legalreserve

数理債務とは、年金の財政計算において、年金制度における将来の給付額の
現在価値から、将来の標準掛金(第一掛金)による収入の現在価値を控除した
金額をいう。責任準備金とは、適格退職年金制度における数理債務のことを
指する。数理債務の計算方法は、退職給付債務の計算方法とは異なるため、
両者は一致しませんが、簡便法を用いる場合には、
この金額を退職給付債務とできる。

【期間限定】WEB面談開催中!
2021年卒 新規無料会員登録

  • 第二新卒エージェントneo
  • unistyle
  • 食品就活
  • 金融就活
  • IT就活