車掌の志望動機

就活を進めていく中で、何度も志望動機を書く事になります。しかし、その企業ごとにあった志望動機を書かなくては採用担当者にも説得力がありません。ここでは業種、職種別に文例をご紹介します。

車掌

車掌は、列車を安全・正確に運行するための業務のほか、
駅停車中や事故・車内の異常発生時などに乗客に
直接応対しなければなりません。車掌の志望動機では、
会社の選択理由を具体的にに書いておきましょう。

車掌の志望動機の例

私は、□□□沿線で生まれ育ち、貴社への親しみと憧憬の
念を抱いてまいりましたので、鉄道会社に就職するのであれば
貴社以外には考えられないと思い応募させていただきました。
乗務員を希望しましたのは、混雑時に何千人もの乗客を乗せて
列車を安全に運行し、とてもやりがいのある仕事と思ったからです。
ただし、運転士への適性という点では自信が持てませんので、
車掌の職務を志望いたしました。また、アルバイト経験から
自分が接客応対の仕事に向いていると自覚しておりますので、
その点でも自分には車掌がふさわしいと思っております。