就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

更新日|

志望動機のおすすめ例文10選!

志望動機は、企業が求める内容を、論理的かつ具体的に書くことが求められます。もっと言うと、その中で感情や考え方の変化を書くことができるとより高評価に繋がります。

ただ、頭では分かっていても、実際に書くとなると難しく、うまく想いを伝えられないという方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、志望動機の例文を構成や伝え方のパターン別で紹介します。本記事を参考にして、書き方のコツを掴み、自分が得意な志望動機のパターンをみつけ、効率的に志望動機を書いてみてください。

【例文内のハイライトカラーの凡例 】
●結論→ 緑 
●背景・動機→ 青 
●志望する理由→ オレンジ 
●入社後やりたいこと→ 赤 
目次

構造がきれいな例文

志望動機の代表的なフレームワーク(構成)である「結論→背景・動機→志望する理由→入社後のやりたいこと」を実践した例文を2つ紹介します。

アビームコンサルティングを志望する理由を、希望するコースで入社後、何を実現したいかを教えて下さい。(全角200文字以上400文字以内)

 「日本企業のプレゼンスを高めたい」という私の軸を達成することができると考えているため、志望している。  なぜなら、海外に滞在していた時に日本製品のクオリティに感動し、世界にその技術力を発信したいと考えているからだ。あるメーカーのインターンシップに参加した際、海外進出のノウハウが無いことに加え、上層部が保守的という理由から、技術力を活かせていない現状を目の当たりにした。そこでコンサルタントとして外部から助言をすることで、体制が変化しづらいメーカーの運営に携わり、海外進出を行う手助けをしたい。  そのため、貴社に入社後、製造業を扱う企業の海外進出を援助する業務を行いたい。貴社はクライアントからの満足度が高いことから、クライアントと密に関わることができると考えている。そのため、クライアント視点に立ったコンサルティングが可能である。  この貴社の強みを活かすことで日本企業のプレゼンス向上を実現したい。 

⇨志望動機のフレームワークに則って、4つの要素をきれいに書くことができています。『なぜなら、海外に滞在~。』で始まる過去の経験においても、具体的かつ簡潔に述べることができており、読みやすい文章です。

資生堂を志望する理由

 化粧品の力で人々の人生を豊かにしたいと考え、御社を志望致します。  私は、幼い頃から思春期ニキビにより、人の目を見て話すのをためらうほど悩んでいました。しかし、肌に良い化粧品を使うことによって改善でき、現在では人と話すことがとても楽しいと感じるようになりました。化粧品によって、自分に自信を持てるようになり、さらに積極的な性格に変化することができた体験を、今度は多くの人に提供して人生を豊かにする手助けがしたいと考えています。  貴社は世界的メーカーであり、国内のみならず、世界中の人々の人生を豊かにでき、またこの素晴らしい価値を世界中に広めていける環境であると思いました。  この環境であれば、目標でもある「人々の人生を豊かにする」を叶えられる環境であると感じたため志望致します。 

⇨フレームワークに則って、志望する理由を最初に一文で端的に述べ、自然に過去の経験につなげることができています。またその後、自身の目標と企業の特徴・強みをうまく結び付けられる書き方ができています。

過去の経験やきっかけが具体的でわかりやすい例文

過去の経験をただ、記載するだけではなく、経験で感じた課題・挫折などについて深堀ができており、なおかつ志望動機に連動している点を参考にしてください。

リクルートマネジメントソリューションズを志望した理由を教えてください。

私は誰もが活き活きと働ける仕組みを作りたいと考えている。 中学高校の部活動や、大学に入学して始めたアルバイトで理不尽を経験した。部活動では顧問と先輩に抑圧的な指導を受け、アルバイトでは自分の意見を主張する事が許されない環境だった。一方でベンチャー企業での長期インターンを経験し、これまでと異なる組織文化に衝撃を受けた。年次に関係なく発言でき、若手から高年次の社員まで生き生きと働く人の姿を見た私は、これこそ組織のあるべき姿だと考えるようになった。 就職活動を通じて様々な業界の人に出会ったが、多くの企業の環境が、過去に私が苦しんだものに近いと感じた。約40年もの時間を費やして、過去の自分のように苦しみながら働き続けることに疑問を抱いており、これを解決したい。貴社は、組織人事領域に特化したサービスを、大企業からベンチャー企業まで幅広く提供している。この環境に身を置き、将来誰もが活き活きと働ける社会を作りたいと思う。

⇨過去の経験やきっかけをうまく伝えるポイントは、出来事とその時の感情を示すことです。本志望動機では、『中学高校の~~あるべき姿だと考えるようになった。』の部分で、過去の経験をうまく対比させて書くことができています。

その中で、自身の感情や考えがどの様に変化したのかまで書くことができているため、人事もイメージしやすいでしょう。

「世界最大級のヘルスケアカンパニー」としてのジョンソン・エンド・ジョンソン 日本法人グループへの志望動機を、教えてください。(400文字以内)

私たちにとって身近な存在である「ヘルスケア」分野で、消費者のニーズを第一に考え適切な商品や治療法を提供することで、「人々が安心に暮らせる世の中」をつくりたい。 きっかけはケニア医療系NGOにて、スラム内でセックスワーカーに対しHIV無料検査を行ったことだ。実際に、検査を受けたことで多くの妊婦の方が早期発見することができ、胎児への感染を防ぐことができた。この経験から、医療の大切さを肌で感じ、少しでも多くの方が安心して暮らせる世の中を作りたいと考えるようになった。 貴社は研究開発に注力し、医療の向上に必要な、高品質な医療機器製品の開発から供給、また医療従事者に対し適切な治療法の提案も可能であることから実現できると考える。入社後は、私の強みである「バックグランドが異なるどんな人でも関係性を築くこと」を活かし、消費者のニーズを把握することで、最適な治療法や医療機器を提供したい。

⇨本志望動機でも『きっかけは~』から始まる3文の中で、「経験したこと、事実、そこで感じたこと、感情の変化」を端的に述べることができています。

感情の変化が書かれることで、将来の目標がより現実的でこじつけたのもではないことが伝わり評価に繋がるでしょう。

企業研究が詳しくできている例文

短い文章の中でも、特に業界内でその企業のビジネス特徴や特性と言える内容を書きましょう。競合他社にも同じくらいあてはまる内容では業界研究不足です。

あなたの将来の夢や目標はなんですか。その上で豊田通商を志望する理由はなんですか。

私の夢は、自らの行動・アイデアを武器に、後世まで残るビジネスを創りだすことです。 貴社には、私が行動の基軸においてきた当事者意識を最も体現し、私の夢を実現できる環境があると考えます。貴社は事業投資をビジネスモデルの一つとしており、出資先の成長のために一面的ではなく多面的なサポートを行い、自らも当事者として事業を主導することもあります。また、「現地・現物・現実」を掲げ、アフリカを中心とした幅広いビジネス領域を強みとしています。 私は、当事者意識をもって多岐にわたる仕事の課題解決にあたり、強い使命感をもって貴社のビジネスに携わり、夢の実現・貴社の発展に貢献したいと考えます。

⇨2文目の『貴社には~。』から『~強みとしています。』までの中で、企業の強みを異なる角度から2つ述べることができています。

またそれらが、自身の将来の目標に繋がる様に書くことができているため、非常に納得感を得られる構成です。

自身の経験と企業のつなぎ方がきれいな例文

志望する理由と自信の経験がより具体的で一貫する内容にできれば説得力のある内容になります。

資生堂の志望理由と実現したいこと

化粧品開発と普及活動を通じて世界の人々の幸せを支えたいからです。 私は高校時代まで自分で化粧したり、基礎化粧品でケアをすることなく過ごしていました。しかし、そのせいで肌はカピカピ、当時はケア不足が原因と知らずにただ悩むばかりでした。大学生になり化粧品を使用するようになってから、肌質を周りに褒められるようになり、特別な日にメイクアップすることで楽しい気持ちになりました。その経験から、私は普段化粧品を使っている方はもちろん、今使っていない方も日常的に使用してもらえるような化粧品を作りたいと感じました。  貴社は、心や体といったあらゆる方向から化粧品の研究を進めておられ、化粧品の本質に迫ることができ、さらに世界中で貴社の商品が売られています。 まずは、研究で学んだ生物学、特に蛋白質の知識を活かし、どんな人も気軽に、楽しみながら使える、お肌に優しい化粧品の開発に取り組みたいです。研究を通して貴社の技術を学んだ後、サプライチェーン部門において、身につけた技術や強みである「交渉力」を活かし、新商品の製造のサポートに携わることで、世界中の化粧品の普及に貢献したいです。

⇨『私は高校時代まで~。』から『化粧品を作りたいと感じました。』までの部分で、自身の経験からやりたいことを述べた後、『貴社は、心と~』の文章で、企業研究から得られた、企業でできることを述べています。

この部分で、「自身のやりたいこと」と『企業でできること」の一致を示すことができています。そしてその後で、「もし入社できたら」という視点を具体的に書くことで、人事に納得してもらいながら読んでもらう構成ができています。

将来の目標が決まっている例文

「世界に発信したい」などの抽象的なワードだけでなく、どんな分野で何のスキルを使って、どう活躍できるのかを具体的に書くことで志望度の高さを示すことができます。

人生において成し遂げたいことはなんですか。その理由と、それをどのようにして双日で実現したいのか教えてください。(400~600字)

 世界を舞台に空港・交通インフラ維持・整備に貢献し、地域活性化を推進することで長期的視点のもと人々が安心して暮らせる環境構築を成し遂げたいです。 その為に、私は貴社で法務や経営・経理の知識を身に着けながら複数の空港案件獲得を進め、国内外で貴社のプレゼンスを高める役割を担いたいです。 私は国内における「将来的な交通インフラの維持・更新・老朽化」という問題と、新興国における「交通インフラ・空港施設の不便さ」「地域活性化」という社会課題に強い関心を持っています。公共経済学を研究するゼミに所属し主に国内において地方公共団体の予算不足による設備の経年劣化が進む中でサービス水準の低下や安全性の低下が進行していると学びました。また、国外においてもグローバル化が進む中で空港運営事業を推進することは、人やモノ・情報を広く伝播させ地域活性化にも大きく繋がると思います。そこで私は貴社の航空産業・交通プロジェクト本部に所属し、こうした課題に対して「空港ターミナルの運営・改修及び地域活性化の推進」等のプロジェクトに関わりたいです。 この課題解決には特に中長期の期間が必要ですが、貴社であればパラオ国際空港の事例のように長期的観点を持ちつつ地方活性化に向き合うことができると思います。その際は自らの特徴である粘り強い行動力を活かして入札案件や他社との交渉などに取り組み、世界における貴社の存在感を高める貢献がしたいです。

⇨将来の目標が決まっている場合は、「そう思った、その目標ができたきっかけを具体的に書くこと」がポイントになります。本志望動機では、最初の1分で成し遂げたいことを分かりやすく述べることができています。

そして、3文目の『私は国内における~。』から『~地域活性化にも大きく繋がると思います。』までで、成し遂げたいことを思ったきっかけをゼミで学んだことを基に詳しく書くことができています。

このくらいしっかり書くことができれば、人事も納得することができるでしょう。

職種を選んだ志望動機の例文

職種を指定されている場合は業務理解が必須です。インターンや採用HP、他社の業務内容などとも比較しながら職種研究を行いましょう。

資生堂のカスタマーマーケティングを志望する理由(300文字以内)

 【お客様と資生堂を繋ぐ架け橋となり、多様化する消費者のニーズに応え、双方の満足度を高めたい】  販売店やビューティコンサルタントの方など様々な関係者と協力し、お客様の元へ的確な商品を提供していきたい。 将来は、美容を通して人種や性別に関係なく多くの人に「希望や勇気」を与えることが目標である。私にとって「美」とは常に「個性の中に存在するもの」だと考えてきた。美のコンセプトは人により異なるが、「美しくなりたい」という思いは同じベクトルに向かっている。 このように一人一人の個性を尊重し、関係者の力を最大限に発揮できる環境を作ることで、資生堂と販売店との信頼関係はもちろん、消費者の美に貢献していきたい。

⇨最初に、『カスタマーマーケティング』という職種を通して成し遂げたいことを分かりやすく述べることができています。

その後の『販売店や~』で始まる文章からは、その職業ならではの特徴を書くことができているため、職種についての研究をしっかり行ったことが人事に伝わる文章になっています。

ユニリーバのマーケティング職への志望動機をお答えください。

理由は2点ある。 第一にマーケティングへの関心だ。  マーケティングのインターンシップを経験した。消費者のニーズを把握し、限られた選択肢から最も人々を魅了できる戦略を打ち出すマーケティングの手法に興味を抱いた。 論理思考力と顧客ニーズを理解する感性という自分の強みを生かしてキャリアを築きたい。第二に社会を豊かにしたいという私のキャリアミッションだ。ユニリーバではパーソナルケア商品を世界中の人々にリーチさせるだけでなく、USLPなど商品を通じて環境や貧困、女性に対して新しい価値観を提供している。このような環境で社会と企業の両方にベネフィットできるマーケターが私のキャリアイメージである。

⇨マーケティング職を志望している理由と、企業を志望している理由2つを分けて述べるという新しい構造で書かれています。

マーケティングを志望する理由も3文、一見短いように感じますが、理由、興味を持ったきっかけ、入社後どうしたいのかが端的にきちんと入れ込まれており、わかりやすく書くことができています。

まとめ

志望動機では、印象的なエピソードではなく、経験とそれに基づく想いを伝えることが最重要です。

そのためにもしっかりと自己分析と業界・企業研究を行い、選考通過のための志望動機作成を目指してください。

前の記事
記事一覧へ
次の記事
ページトップへ