就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

更新日|

東京or地方への就職|あなたは後悔しない選択が出来ますか?

「地元から東京進出して働こう!でも慣れ親しんだ地方の方が安全かな?」「両親から近くで働いてくれたほうが安心すると言われてるけど、東京勤務の憧れもあるから後悔しないかな?」等の思いを抱えていませんか?

地方勤務でも東京勤務でも、どちらを選択しても間違いはありません。しかし、東京勤務をしてみたいという思いを抱えながら周りの目をきにして、挑戦を諦めてしまっては追々後悔してしまうかもしれません。

自分が納得感を持って就職先を決められるように、本記事では東京と地方の違いや夏と秋採用を継続する人が行ったほうが良い行動について紹介していきます。後悔をしない選択をするためにも本記事を読んでおきましょう。

目次

東京と地方で違いはあるのか?

就職先を考える際に、「地元か東京等か」どちらに就職をしようか悩ましいところかと思います。企業によって異なるところもありますが、ここでは東京と地方で「仕事面」「生活面」の2軸で違いを紹介するので、自分はどちらの方がマッチしそうかを確認しておきましょう。

❏仕事面

仕事面では下記のような違いが存在します。

東京と地方の仕事面での違い

比較的東京のほうが給料が高く、仕事の種類も豊富ということからキャリアを築き上げていきたいという人にマッチしやすいです。地方は東京に比べて地域密着型の企業が多く競争意識が低いため、人付き合いをより大切にしたい人には向いているかもしれません。

❏生活面

生活面では下記のような違いが存在します。

東京と地方の生活面の違い

比較的東京のほうがトレンドを早期に知ることができるので、感度を高く持ちながら新情報収集を生活にいち早く取り入れたい人には向いているでしょう。地方は安心安全を重視しながら、ゆとりを持って生活をしていきたい人にとってはマッチしやすいです。

上記をまとめると、比較的仕事で「ガツガツ稼ぎたい!」「成長したい!」「刺激を受けたい!」という人は東京で働く方がマッチしているかもしれません。

反対に、生活面で「ゆとりを持ちたい!」「知り合いが多い中で生活をしたい!」という人は地方で働く方がマッチしているかもしれません。

東京と地方の違いを紹介しましたが、「それでも悩んでしまう・・・」という人は、就活エージェントに相談してみることをオススメします。都内に住んでいる方はもちろんのこと、地方に住んでいる方もWEB上であなたの悩みを聞き、解決してくれます。

他にも実際に都会や地方で就活をしている学生の声や企業の違い、あなたにマッチする業界や企業等も教えてくれます。今のあなたの悩みや不安を解消してみませんか?

就職エージェントneo就活相談

夏や秋採用に挑戦しても就活は間に合うのか?

就活をしていく中で、夏や秋採用に向けて就活を続けようという人もいるかと思います。その際に、夏や秋になると「今更遅い?」と不安に感じること多くあるのではないでしょうか?

不安を感じている人に向けて、ここでは就活解禁の3月~6月あたりの就活とどのような違いがあるのか、今から内定を貰う為に何をすれば良いのかを紹介します。

夏や秋採用の特徴とは?

まずは、夏や秋採用の特徴を確認しておきましょう。

✓留学帰り、部活引退後の学生とライバルになることが多い
✓選考を受けられる企業が春採用の時に比べて少ない
✓募集枠が減ることから選考の難易度が高い
✓春採用に比べて募集人数が少ない
✓内定辞退者が出た企業の募集
✓知名度の低い企業の募集
✓通年採用をしている企業
✓選考の進むペースが速い   等

3月~6月あたりと違って、夏や秋採用では上記のような特徴を持っています。就活後期になればなるほど、今までの就活よりも内定獲得の難易度は確かに上がります。そのため、中途半端な気持ちだと後々苦しい思いをする可能性が出てくるでしょう。

しかし、優良企業等がないわけでも内定がでないわけでもありません。今よりも気を引き締めていく必要はありますが、行動次第では良いと思えた企業から内定を獲得することが出来る可能性は十分にあります。

今から間に合わせるにはどうしたら良い?

夏や秋採用の特徴を知った人は、次に内定獲得のためのアクションを理解しましょう。ここでは少しでも効率的に、かつ早期に内定が取れる方法を紹介していきます。

✓中・小規模型のイベントに参加する
✓就活エージェントに相談する

効率的に、かつ早期に内定を獲得するためには上記に参加・相談をしてみてください。イベントに関しては、内定直結型も存在します。基本、中小規模のイベントになるので、積極的に参加してみましょう。

就活エージェントについては、今のあなたの悩みや課題を聞いた上で不安を解消していきます。更にあなたにマッチする業界や企業を紹介してくれます。主なサービスは下記です。

(1)個別面談(就活相談)
(2)企業紹介
(3)履歴書・ESアドバイス
(4)面接アドバイス

また時期によって異なる場合もありますが、最短1日で内定を獲得することが可能性です。詳しく就活エージェントについて知りたい人は下記URLを確認してみましょう。

▶参照元:就活エージェントとは?利用前に知っておくべき4つのポイントを紹介!

まとめ

本記事では、東京勤務と地方勤務で悩んでいる人に向けて、仕事と生活面での違いや今から就活を間に合わせるためのアクションについて紹介してきました。

地方から東京に進出した方が良いのか?地元で働いたほうが良いのか?と人生の大きな決断をする際に悩むことは当然です。しかし、あなたが行きたい!と思えた企業で、挑戦したい!と思えた業務を行えることが最高の就活になります。

やらなかった後悔よりもやった後悔の方が気持ち的にも楽で、納得感を持つことが出来ます。周りの意見ではなく、自分がやってみたいことに挑戦出来るように今やれることを行っていきましょう。

就活エージェントneo

就職エージェントneoでは専任のアドバイザーが個別面談を実施し、各人の就活状況や人柄を把握した上で、希望や適正に合致した企業の求人情報を紹介してくれるサービスを提供しております。

何千人もの就活生を見てきた就活のプロがあなたに合ったアドバイスをしてくれるのが特徴と言えます。

受けられるサービス

(1)個別面談(就活相談)
各人の抱える就活の悩みを相談することができます。

(2)企業紹介
面談をした上、あなたの希望や適正にマッチした企業を紹介してくれます。

(3)履歴書・ESアドバイス
専任のアドバイザーが企業から評価されるESの書き方の助言をしてくれます。

(4)面接アドバイス
面談を通して、自分という商材のアピール方法をアドバイスしてくれます。

メリット
  • サポートはすべて無料で受けることができる
  • 模擬面接の予約が取りやすい
  • 面接練習だけではなく本番の面接のセッティングもしてくれるa
デメリット
  • 相性のいいコンサルタントに当たるとは限らない
  • 志望度が高くない企業を紹介される可能性があるa

内定支援実績約40,000件を誇る就職エージェントneoの専属アドバイザーがあなたが内定を獲得するまで最後まで伴走をしてくれます。

また、サイト登録をすることであなたに適した未公開求人も紹介してくれるためさらに内定の確率がアップします。

とはいえ、「就職エージェントってなんか不安だな」と思われるかもしれません。ですが、仮にキャリアセンターに相談をしても、紹介できる求人数に限りがある場合もあります。

求人数が少ないと、あなたの本来の目的である「内定の獲得」を果たすことは難しい可能性が高いです。一方で、就職エージェントneoならば多数の求人の紹介・就活の相談を同時に受けることが可能です。

このサービスに登録することで、ご自身の人生を変えるキッカケを得ることができるのです。

このまま何も行動を起こさなければ、ご自身の納得のいく企業に内定をもらうことができないかもれません。

たった1分の行動が「納得内定」へのキッカケになるでしょう。本記事を「読んで就活エージェントに相談したい」「効率的な就活がしたい」という方は、ぜひ就職エージェントneoをご利用ください。

就職エージェントneoの就活相談
前の記事
記事一覧へ
次の記事
ページトップへ