就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

服飾専門学校 後悔
更新日|

服飾専門学校生が就活で後悔しないための選択肢ーアパレル業界の志望動機も紹介ー

服飾の専門学校に通っている人は、洋服が好きな人が多いと思います。そのため、洋服に囲まれて仕事が出来るのは、とても幸せなことですよね。

また、専門学校に通っている人の多くは洋服を作り出す専門職を希望している人も多いのではないでしょうか?しかし、専門職は狭き門でもあるため、就職時に専門職と他の職種のどちらに就こうか悩んでいる人もいるかと思います。

服飾に関わる仕事は洋服を作り出す専門職だけでなく、洋服の提供先を広げる営業職や顧客に届ける販売職等の仕事も存在します。そのため、專門職以外でも洋服に関わりながら仕事をすることは可能です。

自分の「好き」を仕事にすることを諦めて後悔するのではなく、行きたいと思えた業界で楽しいと思いながら仕事が出来るように就活をしていきましょう。

本記事では、職種の種類やあなたにあった求人を紹介してくれる就活のプロについて紹介します。

目次

公式LINE_友だち追加CTA

服飾に関わる職種

まず、「専門職として就職する場合」と「服飾に関連する職種に就職する場合」の2軸で職種を紹介します。どんな選択肢があるかを知って、興味のある職種を見つけてみましょう。

専門職として就職するなら

専門職として就職をする場合は、下記の様な職業が選択肢として考えられます。

・ファッションデザイナー
・パタンナー
・スタイリスト
・衣装製作者(ソーイングスタッフ)
・テキスタイルデザイナー 等

専門学校には「デザイナーコース」「パタンナーコース」「スタイリストコース」等のように職業別のコースが存在するので、学んだコースを基に職種を選ぶ人が多いです。

専門職は、誰でもなれるわけではないので狭き門でもあります。

服飾に関連する職種に就職するなら

続いて、専門職以外で服飾に関わる仕事について紹介します。

・事務職や貿易事務
・営業職
・バイヤー
・商品企画
・生産管理や物流
・アパレル店員
・アパレルプレス
・MD(マーチャンダイザー)
・アパレルのコールセンター
・VMD
・SNE運用
・メーケティング  等

上記のように、服飾に関わる仕事は幅広く存在していることが分かるかと思います。そのため、専門職以外でも洋服に関わりながら仕事をすることは可能です。

また、どうしても専門職に就きたいけど新卒では難しそうという人でも、後々専門的な仕事をすることが出来る可能性はあります。

もちろん、別職種で就業しながら専門職に関する勉強を続けないといけないので、大変ではあります。更に自らスクール等に通わなくては、実践面ですでに専門職で就職している人よりも劣ってしまう可能性があり、努力は必要です。

しかし、努力次第ではキャリアチェンジをして専門的な業務が出来る可能性もあるということを覚えておきましょう。

今後のキャリアや自分がどんな職種に向いているのか分からないという人は、就活のプロである就職エージェントに相談してみてください。

あなたの課題や不安に耳を傾けた上で、あなたにマッチした企業や職種を紹介してくれます。気になる人は下記をクリックして、確認してみましょう。

就職エージェントneoの就活支援サービス

アパレル業界で一般就職をするなら

服飾に最も関連のあるアパレル業界を就職先として考えている人も多いのではないでしょうか?アパレル業界は特に女性に人気で、普段の生活でも衣類に触れる機会が多くあります。

そのため、働くイメージ等がしやすいということから專門学校に通っている人以外でも、アパレル業界を志望している学生は少なくありません。選考でライバルに勝てるように志望動機をしっかり固めておきましょう。

志望動機にはフレームワークが存在するので、下記を確認してみて下さい。

アパレル業界の志望動機について詳しく知りたい人は、例文も紹介しているので下記URLを確認してみましょう。

▶参考:アパレル業界の志望動機の例文・書き方~ユニクロやワコールなど3社の選考通過ESを公開~

まとめ

本記事では、服飾の専門学生に向けて洋服に関われる職種や志望動機について紹介してきました。服飾の専門学校に通っている人は特に洋服に囲まれて仕事が出来るのは、とても幸せなことだと思います。

服飾に関わる仕事は洋服を作り出す専門職だけでなく、洋服を広げ、届ける仕事も存在するので、自分が興味のある職種を探してみて下さい。

もし就活に不安や悩みを抱えている人やどんな職種が自分に合うのかを知りたい人は、あなたにマッチした企業や職種を紹介してくれる就活のプロに相談してみましょう。

就職エージェントneo就活相談

就職エージェントneo

就職エージェントneoでは、専任のアドバイザーが個別面談を実施し、各人の就活状況や人柄を把握した上で、希望や適正に合致した企業の求人情報を紹介してくれるサービスを提供しております。

何千人もの就活生を見てきた就活のプロがあなたに合ったアドバイスをしてくれるのが特徴と言えます。

受けられるサービス

(1)個別面談(就活相談)
各人の抱える就活の悩みを相談することができます。

(2)企業紹介
面談をした上、あなたの希望や適正にマッチした企業を紹介してくれます。

(3)履歴書・ESアドバイス
専任のアドバイザーが企業から評価されるESの書き方の助言をしてくれます。

(4)面接アドバイス
面談を通して、自分という商材のアピール方法をアドバイスしてくれます。

メリット
  • サポートはすべて無料で受けることができる
  • 模擬面接の予約が取りやすい
  • 面接練習だけではなく本番の面接のセッティングもしてくれるa
デメリット
  • 相性のいいコンサルタントに当たるとは限らない
  • 志望度が高くない企業を紹介される可能性があるa

内定支援実績約40,000件を誇る就職エージェントneoの専属アドバイザーがあなたが内定を獲得するまで最後まで伴走をしてくれます。

また、サイト登録をすることであなたに適した未公開求人も紹介してくれるためさらに内定の確率がアップします。

とはいえ、「就職エージェントってなんか不安だな」と思われるかもしれません。ですが、仮にキャリアセンターに相談をしても、紹介できる求人数に限りがある場合もあります。

求人数が少ないと、あなたの本来の目的である「内定の獲得」を果たすことは難しい可能性が高いです。一方で、就職エージェントneoならば多数の求人の紹介・就活の相談を同時に受けることが可能です。

このサービスに登録することで、ご自身の人生を変えるキッカケを得ることができるのです。

このまま何も行動を起こさなければ、ご自身の納得のいく企業に内定をもらうことができないかもれません。

たった1分の行動が「納得内定」へのキッカケになるでしょう。本記事を「読んで就活エージェントに相談したい」「効率的な就活がしたい」という方は、ぜひ就職エージェントneoをご利用ください。

就職エージェントneoの就活相談

関連記事

本記事以外にも専門学生や、アパレル関係の仕事に興味があるという人に向けて、様々なコンテンツを公開していますので、合わせてご確認ください。 

  業界研究に関する記事一覧  ★アパレル業界の動向5選!仕事内容や志望動機・自己PRのポイントも紹介

★繊維業界の動向5選!仕事内容や志望動機・自己PRのポイントも紹介

★たった4ステップで業界研究を完璧に!誰でも簡単にできるやり方を紹介

  志望動機に関する記事一覧  ★アパレル業界の志望動機の書き方
~選考通過ES付~


★アパレル販売の志望動機書き方
〜選考通過ES付〜


★繊維業界の志望動機の書き方
~選考通過ES付~


★スタイリストの志望動機の書き方
~選考通過ES付~

  専門学校に関する記事一覧  ★専門学校の就職率や就活でのメリット・デメリットを詳しく解説

★専門就職VS一般就職|専門学校生が就職できないと思う理由を解説!

★「専門学校生は就職先が決まらない」は”幻想”だった!?ー内定獲得の方法を紹介!-

★専門学校生の就職は不利なんて言わせない!~内定獲得する方法を紹介~

★専門学校生の就職を成功させる方法とは~就活開始時期が遅い?と感じたら就活のプロに相談しよう!~
前の記事
記事一覧へ
次の記事
ページトップへ